どうも~!インスパイア青山です(・∀・)

 

みなさん!明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

2019年も始まりましたが皆さん調子はいかがですか?

僕は、新年のおみくじで「中吉」という微妙な感じでした。

 

さて、新年一発目!

 

最初からトップギアで行きますよ~!

 

ここの読者さんは、せどらーの方が多いと思います。

 

昨年からですが、amazonの規制が厳しくなってきたら

色んな発信者が「ヤフーショッピング」だぁ!

 

なんて騒いでますね(笑)

 

いいですか?

 

ちゃんとおさらいしてくださいね!

 

店舗・電脳せどり ⇒ 転売規制

初回サプリ大量仕入れ ⇒ 規制

amazon・メーカー規制 ⇒ 規制

メーカー・卸仕入れ ⇒ 飽和・難しい

OEM ⇒ 売れない

amazon厳しい

ヤフーショッピング

 

と・・・。

※まだまだありますが、抽象的にまとめました。

 

確かに自分も色々と経験してきましたが、

これが現実ですよ。

 

これで安定的に稼ぐ事ができるでしょうか?

 

 

話はそれましたが、昨年末にこんなハガキが

自宅に届いていました!

 

 

「古物営業法の一部改正」

 

簡単にまとめると、これまで各都道府県での

管理だった許可は全国統一許可になるよ。

 

許可証持ってる人は、期限内に

「主たる営業所届出書」を提出しなさい。

 

って、話です。

 

期限は平成32年4月・・・

 

って、まだまだ期限はありますが早めに

済ませておくべきだと思います。

 

※僕は新年早々の4日に手続きしてきました!

 

この手続きを行わないまま、営業を続けていると

 

【3年以下の懲役】

または、

【100万円以下の罰金】

となります。

 

さらに、古物の許可取り消しになってしまうと

5年間は許可の取得ができなくなります。

 

申請は、平日限定で届けに行かなければなりません。

 

時間は平日8:30~17:15までです!

 

お住いの都道府県の警察署ホームページから

申請書類はダウンロードできますよ!

 

古物の許可証持ってる人は、必ず行ってくださいね!

 

ではでは~

 




アルパカの鼻はもう触りました?

人気ブログランキングへ