ちっわっす。

ヒラです。

 

アマゾンの規約ってずーっと一緒じゃないんですよ。

最近は、

結構短い頻度で変更があるんです。

 

2016年11月18日にも一部変更があったんです。

 

まあ、情報通のセドラーさんは知っているかと思いますが

 

え、

知らなかったってセドラーさん

 

images-1

 

ここでザックリと説明しますので

 

 

まず1つ目

 

「新品販売時のメーカー純正箱」項目の削除 です。

 

今まで、展示品など未使用品でも箱がないものに関しては

コンディション可でしか出せなかった物が

非常に良い以下

で出せるようになりました。

 

セドラーにとっては、

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

のチャンスですね。

 

 

 

2つ目は

 

 

通常のメーカー保証あり 通常のメーカー保証あり(メーカーの定める保証期間が既に始まっている、

もしくは終了している場合は、【新品登録不可】)

 

特に家電量販店などで、

保証欄に店舗印が 押印される場合があると思いますが

そういった商品は「新品での出品不可」となります。

 

 

ザックリとした説明でいまいちわからないって方、

いらっしゃると思います。

 

安心してください。

これは重要なことですので。

レポートにて詳しく説明でいたします。

 

もちろん、

メルマガを読んでくださっている方には、

特別に無料で差し上げます。

 

大急ぎで作りますので、もうしばらくお持ちください。

 




アルパカの鼻はもう触りました?

人気ブログランキングへ