カク玄です

以前、子供が幼稚園からカブトムシをもらってきました

 

 

それからオスとメスをつがいで飼ってて

しばらくしてから更に追加で

メスを2匹もらってきてしまいました…

どうしてもって子供が希望したそうです

 

 

 

成虫は夏休みが終わる頃には

寿命がきてしまいます

 

 

最後のメスが亡くなってから

虫カゴをチェックしたところ

なんと卵が16個!

 

 

数ケースに振り分けていたら

いつのまにか誕生し

今は幼虫がわんさか!

んー  どうしよう

 

 

 

カブトムシもクワガタも基本的には同じサイクルで

飼育方法も似たような感じです

 

 

 

でもそれにしちゃ今は時期がちがうのに

意外にもよく売れてるものがあります

地域差かな?

 

 

 

幼虫はマット(腐葉土)を食べるはずなのに

誰がコレを食べるのやら

 

 

 

 

 

 

 

 

昆虫用ゼリー

カート価格 1,008円

モノレート

 

385円 – ポイント分

最安ショップ

 

 

 

 

 

 

 

 

エサ皿

カート価格 990円

モノレート

 

313円 – ポイント分 -12%オフクーポン

3,780円以上で送料無料です

このショップは、他にもリピート出来る商品がいっぱいあります

最安ショップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一丁  エサ皿

9月21日現在 FBA出品なし

900円以上でも売れるはずです

モノレート

 

送料はかかりますが

139円 – ポイント分

最安ショップ

 

 

 

ちなみに需要はあるのに

9月ごろから

ホームセンターなどでは特設コーナーがなくなります

 

 

って事は 店頭には品ぞろえは悪くなるので

欲しい人がネットで買うっていう

王道の流れがカブトムシにもありました

 

 

 

店頭では処分品を

リピートするなら電脳せどりです

 

 

 

ついつい何でもせどり目線で見てしまいますね

しかし知らないジャンルでも

まだまだ稼げるネタはいくらでもありそうですね

 

 

今日もアルパカのつんつん

お願いしまーす!




アルパカの鼻はもう触りました?

人気ブログランキングへ