まいど! メディア大好き・としきです♪

 

今年も残すところあと2か月! 年末はお金が大きくお互くタイミング。 せどらーさんで最高月商〇〇〇万という紹介文ありますが、多くは年末商戦の売上です。

 

たくさん売れる事が楽しくて、つい睡眠時間を削っちゃう季節ですが、体調管理には気を付けながらがんばりましょうね♪

昨日、ジンベエさんが「派生」についてブログを書いておりましたね。

派生すると儲かりますよ。ってどうゆうこと?

 

「派生」はよく質問いただくキーワードです

 

「派生させることが出来ません」

「思いつかないのです、何かコツはありますか」

「出来るようになるまで、どれくらいかかりますか?」

「センスがないので派生出来ません・・・」

 

結論から言うと、派生させるのにセンスなどいりませんのでご安心ください。 単純に「慣れ」「場数」だと思います

 

スマホを長く持っているとアプリやゲームなど使いこなしている人多いと思います。 自然とね。

意識しなくても当たり前のように使えていませんか?

 

 

これと同じなので心配いらないです。 派生は「慣れ」と「場数」です

 

 

例えば、先週紹介したコレ

https://mnrate.com/item/aid/B00BTWSUWS

 

11月1日から映画公開。  そして、まさかの59800円で売れた形跡が・・  9月ごろは中古最安値で14000円だったのにね。

映画公開はトレンドせどり(タイアップせどり)の王道ですが、まだまだ通じます(^^♪

 

 

派生をさせてみましょう♪

過去作品はないので、とりあえずカテゴリーを変える。

 

ライトノベルの全7巻セット

https://mnrate.com/item/aid/B073LZD791

 

9月上旬は中古最安値が599円だったものが2000円ぐらいに上がっていますね。

そしてこれ4800円の新品たちも在庫切れをまもなくおこしましそうです。 そうすると次は8000円(*‘∀‘)

 

 

そしてこの映画がヒットすると必ずと言っていい程、監督や原作者の過去作品が注目されます。 「君の名は」の新海誠監督が分かりやすいです。

(ヒットするかは公開してみないと分かりません。口コミサイト確認です)

 

 

もともと、この作品は累計部数640万部のを超えたミステリー小説。 原作者は三上延さん

 

非常に便利なのが、ウィキペディアはこちら

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E4%B8%8A%E5%BB%B6

 

三上さんは作品がまだ少ないのでので跳ねそうなものはありませんね。 ぼくの場合は以上で終了です。

 

リサーチできるものはたくさんあるので、あまり深く調べなくてもいいと思います。

 

それよりも「サクサク軽ーく」流す感じで全体的にみたほうがいいと思っておりますので。

 

スポンサードリンク


 

 

 

続いて11月2日公開の「ヴェノム」

スパイダーマンの宿敵で「3」に登場した悪役がダークヒーローとして活躍されるそうですね。

 

ということで、まず王道の「スパイダーマン3」

 

早速リサーチすると、出品者が増えて値下げ合戦?(笑)

https://mnrate.com/item/aid/B000657OFI

 

 

公開前なのに安売りをする意味が分かりません。 何がしたいのか?よくわからない出品者に遭遇しますが、ほっておいていいです。 高値で待っていたらいいのに。

 

カテゴリーを変えていきましょ。

https://mnrate.com/item/aid/B01MAVWE2C

ヴェノムのフィギアが加速していますね。

アマゾンが在庫切れ起こしたら面白いです(在庫切れで一時的に上がっても再販する可能性があるので欲張らないように心がけています)

 

そしてこの作品がヒットするとルーベン・フライシャー監督の過去作品も上がってくる可能性があります。

ウィキペディアで調べてみると代表作品は「ゾンビランド」「L.A.ギャングストーリー」など。 まだ若い監督なのでこれまた過去作品があまりないですね。

 

 

お気づきだと思いますがパターンは一緒。

・過去作品

・関連作品

・スピンオフ的な作品

・カテゴリーを変える

・監督・主演者の過去作品を見る

・限定品などあれば要チェック

などなど

 

 

同じことをしているだけなのでセンスなどいらないですよ(^^)

「センス=知識の量」という方もいますから

 

イチロー選手や大谷選手は絶対的な練習量が違うそうです。 膨大な練習の中で「気づき」や「学び」などがあるのでしょうね。アニメ好きは好きすぎて毎日いろんな作品(膨大な量)と触れ合うそうです。 なので、これから流行するであろうアニメが予測できるそうです。

 

最初は分からなくても

・カテゴリー変える

・関連作品を調べてみる

・過去作品を調べてみる

この3つからリサーチしてみてはいかがでしょうか?  そのうち「パターンは一緒だな(笑)」と感じる日が来ると思います。 気になるものだけ深堀してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

最後に11月9日からTVでバンバン宣伝している「ボヘミアン・ラプソディ」が公開されます。  世界的な大人気バンド「クイーン」のボーカル。 フレディ・マーキュリーの伝記ドラマ

 

何が売れるか? 高値になるか?

なんとなくイメージつきますよね。   ご自身でお調べくださいませ(^^)/

 

スポンサードリンク


 

 




アルパカの鼻はもう触りました?

人気ブログランキングへ