どもども。メディア大好きとしきです♪

 

健康診断の2~3日前って食生活を改めますよね。  酒も控えめ・サラダを多め(笑)

本来は病気を見つけるために「健康診断」をやるのに自ら「隠す」行為をしてしまう。

 

本末転倒ですね。 だって、人間だもの・・・・

 

 

でも、病気がみつかっても即死することはないです。 早期発見なら対策も早く立てることができます。

 

胃がんの早期発見は助かる確率97%

末期状態だと助かる確率7%

 

どっちがいいと言えば・・・   イヤだけど早く見つかったほうがいいですよね。

 

せどりも一緒で自分の弱点と向き合える人って成長がはやいです。  イヤだけど(笑)

 

利益率は?

不良在庫率は?

時給換算するといくら?

キャッシュフローは?

評価の返信率は?

 

メンドクサイけど、こういうものと向き合わないと「改善策」が出てこないんです。

 

でも、面白いものでこういったものを追求すると、改善策っていろいろ出てきます。結果、時間効率が良くなり、時給も上がり不良在庫率も下がります。

 

時給1000円ぐらいで満足するよりも、改善して2000円、3000円とあげていったほうがよくないですか?

 

としきも、たくさん弱点をもっていました。 気合と根性で夜も寝ないで昼寝をしながら(笑)ひたすらリサーチ⇒仕入れ⇒発送の繰り返し

 

リサーチ力もなかったので低利益率&不良在庫を抱えて、損切り多発!(ぐぇ~( ゚Д゚))

 

仕入れ資金が回らなかったんですよね。

 

今のようにせどり情報がたくさんある時代ではなかったので、試行錯誤してきました。 (自分で調べるより質問したほうが的を得た答えが多々ありました)

 

「判断基準」って大事です。

 

 

例えば、以下は今のとしきの仕入れ基準です。

 

①仕入れ1000円なら2480円以上で販売出来る。純利益753円(利益率30%)

②仕入れ3000円なら5280円以上で販売出来る。純利益1100円(利益率21%)

③仕入れ10000円なら16500円以上で販売出来る。純利益3588円(利益22%)

 

正解かどうかはわかりませんよ~(^^)。 日本人はすぐに正解を求めたがります(笑)

 

としきの正解は「副業の為、少ない時間で効率よく仕入れ販売する。家族との時間を優先する」ことですので、最低20%以上の見込みがないものは仕入れをしません。

(こちらDVD/CDです。 ヘルス&ビューティー商品や大量仕入れできるものは少しちがいます)

 

そして①より③のほうが簡単に見つかります。  単価を上げる=少ない労力ですね

 

でも、資金がないときは回転率重視でやっていました。 お金を雪だるま式で増やさないといけないので。

 

仕入れ3000円⇒4250円販売 利益462円(利益率11%)  でも、出品さえすれば必ず1週間以内で3個以上売れるものなど。

 

1週間で1386円(462円×3)の仕入れ資金が増える。  この当時のぼくにとってコレは正解だった思います。

 

つまり、人それぞれ置かれている環境によって正しい「判断基準」「仕入れ」「行動」って変わってきます。

 

ブログは参考にしながら自分で「明確なゴール」「正しい判断基準」を模索していきましょうね。

 

副業といえども、せどりは立派な事業です。 1人1人が社長ですから(笑)

 

頑張りましょうね~(^^)/

 

メルマガでは、ぼくの仕入れた商品・店舗・日々、考えていることなど書いています。

登録はこちら

https://mail.os7.biz/add/Xf5b

*登録してくれた方、メディアトレンドカレンダーをプレゼント!

 




アルパカの鼻はもう触りました?

人気ブログランキングへ