年度末の殺人的な業務が終了して、やっと副業に専念が出来ます。 ども、としきです♪

 

約10日ぶりの「仕入れ」を満喫。 仕入れって楽しいな~(^^)

電脳で仕入れした商品も無事届き、発送作業。  発送作業はつまらんな~( *´艸`)

 

仕入れ(買い物)が好きなんでしょうね。俺   そんな人多くない?

 

いろいろトレンド商品たちもチェックです。「映画情報」「コンサート情報」「舞台情報」「来日情報」「再放送情報」などなど・・・・・・・

 

前回は「アーティストのコンサート情報」をもとに具体的なトレンド仕入れ方法やコツを書きましたが、今日は国内だけじゃないですぜ! という話です。

 

トレンドせどりのやり方・コツ② 全国ツアーで高騰アーティスト!?

スポンサードリンク




 

日本にはアメリカンドリームという言葉があるように、韓国には「ジャパニーズドリーム」という言葉があります。 あまり知られていないですが日本は世界で2番目の音楽市場をもつ大きなマーケットだそうですよ。

 

日本ではアーティストの地位が高く、コンサートチケットに高額を払って見に来てくれる人がたくさんいます。 ジャニーズなんてファンクラブに入会しててもチケット購入できないほど。 ◯◯万円でチケットが売買されるほどです。

しかし、韓国はまだその文化がないといわれていますね。 大きなコンサートをできる場所がすごく少なく大学の講堂や体育館のような場所でやっている状況とのこと。 

 

マーケットの大きさ(金銭的)なこともありますが、演奏技術や作詞・作曲・ファンへのアピール方法などを学ぶために日本にくるアーティストは多いそうです。そんな韓流アーティストが高騰するタイミングがあります。

 

ズバリ!

 

「徴兵」「復帰」「来日コンサート」

あくまでとしきの独断と偏見にまみれた感覚ですが(笑) 他にも、事件を起こしたなどの一過性の高騰はありますが、それだと安定しないですね。 高騰する期間も長く、売り切り時も分かる上記3つは確認しておきましょう。

 

韓国の男性は19歳~29歳の間に約2年間の兵役に就く義務があります。 理由は韓国と北朝鮮の戦争はまだ終わってはおらず、休戦しているに過ぎないから。  この義務はアーティストだからと言って免除はされません。

 

人気絶頂のトップアイドル「東方神起」ですら兵役しますので避けて通れません。

 

関連記事

<東方神起とトレンドせどり>

トレンドせどりの具体的な考え方。思考回路。

 

「徴兵までのラストコンサート」「徴兵が終了したあと復帰コンサート」「復帰したタイミングの新品雑誌せどり」「復帰コンサートのグッズせどり」

 

2017年の年末で言えば、復帰した「東方神起」が日本で5大ドームツアーを開催。 DVDなどが高騰しましたね。 表紙を飾った雑誌はいくつかプレ値になり、山手線の車両のデザインが東方神起になるほど(東方神起ファンの女の子は東方神起電車がくるまでまっていたそうです。

 

 

過去のライブ映像などは、とにかく回転が良かったので稼いだ方も多かったのではないかな。  そして同じタイミングで今度はBIG BANGのメンバーが兵役に向けてのさよならコンサート。

 

年末は韓流アーティストで忙しったですが、去年だけの話ではないですよね。 これからも起こりえることです。こんなことも知っておくと月商があがりますので、意識していきましょう。

 

メルマガではとしきの仕入れた商品やトレンド情報などを不定期で配信しています

登録はこちら

*相場の高騰が分かるトレンドカレンダーもプレゼント!

<スポンサードリンク>







アルパカの鼻はもう触りました?

人気ブログランキングへ