ども! 「すた丼」並盛が完食できなくなった・としきです♪

 

昔は大食いだったのに・・・  並盛ごときで・・・・  老化を感じた瞬間でした((+_+))

 

ハイ! それでは本日は副業せどりでCDケースの交換方法・交換のやり方です。

せっかく仕入れたのに、家まで帰る途中にぶつけて破損!! もしくは大量仕入れしたとき底にある商品にヒビが・・・  あるあるです。

 

 

ミスしたくてする人は誰もいない! ということでリカバリーが大事。  新品⇒一気にケース破損で「可」で販売してはもったいないのでケース交換です。

 

CDのケース交換はとっても簡単です。

スポンサードリンク



 

とりあえずミニドライバーセットを常備しておきましょう。

 

なくても出来ますが、あれば便利♪ としきも3年前に100円ショップで購入したミニサイズのドライバーセットです。  長年つかっているので1本いなくなりました(笑)

 

マイナスドライバーを隙間にさします。 テコの原理で浮かせます

 

 

外れます 見えづらいので他の商品でもう1枚

 

ジャケットを取り出し⇒新品のケースに入れ替えです。

 

新品ケースはヤマダ・ヨドバシなどの電気店。 もしくはネットショップで購入。

 

同じように新品ケースも下記のように外します

 

ジャケットを入れて元に戻せば完成です。

 

慣れれば1つ20~30秒でできます。

 

コメント欄には「ケース新品交換済み」と乗せておくと高値でも売れていきます。 仮に中古CDを購入してきて新品交換。 モノや出品者数にもよりますが100円~1000円ぐらい高くてもOK

 

で、これは売上ではなく純粋に利益が増えるので覚えておきましょう。

 

DVDはさらに簡単ですから。  コレクター性が高いものほどキレイにしておくといいですよ。

特に「高くても美品がいい」 という人たちが多い年代は・・・◯◯世代です。

 

としきのメルマガではメディア系に特化した情報をお伝えしています

登録はこちら

https://mail.os7.biz/add/Xf5b

相場の高騰が分かるメディア系トレンドカレンダーをプレゼント!

 

スポンサードリンク






アルパカの鼻はもう触りました?

人気ブログランキングへ