チャオ!

 

 

 

火曜日担当の熱血せどらーマッキーです^^

 

 

 

先週は税理士さんと打合せ。

輸出業務のおかげで今期からは、

消費税の還付で税金が戻ってくる!

(輸出に力入れてるから・・)

 

 

 

まー良いことだけではないんですけどね。

必ず、税務調査が入るから、きちんと

記帳するように注意を受けました^^;;

 

 

 

交際費や会議費が多い!って

言われるかと思ったらそこはスルーだったので一安心。

これからも記帳作業をきちんとしていこうと思います。

 

 

さて、こんな案内がAmazonから届きませんでしたか?

 

 

 

簡単に言うと・・・

対象家電を販売している大口出品者と

法人出品者、個人出品者は家電リサイクル法に

基づく義務を遵守しなさいよ!って内容です。

 

 

大口出品者や法人だけでなく、

個人出品者や個人事業主も対象です。

 

 

 

もし、家電リサイクル法を遵守しなかった場合は、

出品の一時停止やアカウントの永久停止を含む適切な

処置を取る場合があると言ってますね。

 

 

つまり・・・

垢バンの可能性もあると言うこと(笑)

 

 

 

家電リサイクル法については、

経済産業省のサイトで解説が

ありますので、必ず1読しておいた方がいいですよー

家電リサイクル法 経済産業省のサイト

 

対象となる商品は・・・

一般家庭や事務所のテレビ、エアコン、冷蔵庫(冷凍庫含む)、

洗濯機(衣類乾燥機含む)の4品目

 

なお、業務用家電は対象外です。

 

 

 

対象家電については細かい取り決めがあるので、

該当する場合は経済産業省のサイトを確認しておきましょう!

 

 

気を付けないといけないのが、

FBAで販売していても、

Amazonが回収を行ってくれないこと!

 

 

マッキーは、家電リサイクル法の対象家電を

販売したことはありませんし、これからも

販売予定はありません。

 

大型家電は正規仕入れでも利益は出ますが、

家電リサイクル法の他にも、設置や取り付け、

などの問題もあるので、避けてきました。

 

 

ただ・・・

ライバルが少ない分、利益が出やすいので

何も考えてない情報発信者が平気で利益出ますよー

って言ったりもしてますね。

 

 

確かに大型家電のせどり・転売は穴場だと思いますよ!

 

 

ただ、関連する法令があることを踏まえ下さいね!

 

 

 

メルマガでは、実際に私が販売した

情報を中心にブログよりかなり濃い

情報を配信しています。

必ず登録してくださいね!

↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001679875.html

 

あ!FaceBooKもこっそり更新中です。

↓ ↓

http://urx2.nu/KhaK

 

 

本日も最後まで読んで頂き感謝いたします。

ありがとうございました♪




アルパカの鼻はもう触りました?

人気ブログランキングへ