カク玄です

 

今日のブログはよくある事例なのに、そういや言った事なかったかな?って話です

 

 

 

はい注目!

 

 

モノレート

https://mnrate.com/item/aid/B07F8VQT7R

 

ネットではこんなのがありました

Yahooショッピング

 

 

 

JANコードだけ見ると同じ商品のようですが

 

 

 

この違いを見極めないといけません

5のつく日とか楽天マラソンとか

購入日が限定されてて、日付ギリギリまでリサーチして買ってると

 

 

 

よくこういう落とし穴にハマってしまいますよ

ボクも何度もハマった事か…

 

 

 

瞬時に違いを見極めるというか

商品名などなどから違和感を感じないといけないって事です

 

 

 

 

 

あっ この商品の場合は

レフィル = 詰め替え用品

ケース = 詰め替えを入れる物

 

 

 

なのでAmazonカタログは

ケースに中身が入ってるやつ

 

 

 

yahoo!ショッピングのは

中身だけです

 

 

 

このカタログはわかりやすく

ケース+レフィルと商品名に書いてくれてますけど

説明文見ないとそれが判別出来ないものも多いんです

しかも画像が違うのは助かりますね

 

 

 

ケース無しのくせに写真はケース付き

説明文に注意書きで「中身だけです」っていうパターンもあります

 

 

 

JANコードが合ってれば

ツールだと確実に拾ってきてしまうので

こういう商品は注意が必要です

 

 

 

特に楽天はJANコードまで出さないショップが多いですからね

開封されて返品になった化粧品なんて捨てるか自分で使うしかなくなります

 

 

 

他にはこんなのも

 

モノレート

https://mnrate.com/item/aid/B07JQB1CFW

 

ネットでは

楽天市場

 

 

 

仕入れ価格は 812円で

送料を無視すると300円の利益が出る事になります

 

 

 

このショップに関しては他にも色々といいのがあります

複数買ったり、他の商品もあるので送料はかなり薄くなりますね

 

 

 

でも、こういうの忘れてはいけません

ペットフードでも要期限管理商品です

 

 

 

妙に安いのはまず 賞味期限の残りを気にしてください

販売者も購入者も、人間用と比べて感覚が緩くなります

 

 

 

ヤフオクなんかでは完全に期限が切れたペットフードも

ばんばん売れてますけど

アマゾンFBAでは通用しません

 

 

 

異常に安いけど商品ページに期限の事が書かれてない場合

ショップに問い合わせするのもいいでしょう

 

 

 

楽天にしたってせどりの延長で個人でやってる人はいくらでも居ます

緩い出品者には気を付けましょうね

※※ちなみにこの商品に関しては2020年3月まででした

 

 

 

 

 

 

話ごろっと変わりますがチャンスパターンです

 

通常版 7,600円

メーカー特典付き版 6,804円

メーカー特典付きより通常版の方が高値に!

 

 

 

 

 

それでもちゃんと売れてますね

通常版モノレート

https://mnrate.com/item/aid/B07R1H22H5

 

 

 

ここなら安く買えます もちろん美味しい通常版

楽天市場

 

 

 

電脳せどりならではの苦労もありますけど

店舗には無いものもゴロゴロあります

 

 

 

何より座ったまま仕入れるのが最高に助かります!




アルパカの鼻はもう触りました?

人気ブログランキングへ