チャオ!

今日もブログを読んでくれてありがとう!

 

 

週末は、eBayスペシャリストのスーさんとの

コラボセミナーでした^^v

 

想像以上の大盛況で、色々とお話しさせて頂きました^^v

 

 

セミナーの内容は今度お話しますね(^_-)-☆

 

 

 

 

昨日は久しぶりにイオンで大爆発!!

午前中だけの仕入れ&あまり仕入れられない

店舗なのにまさかのカート3台分(笑)

 

 

店舗仕入れは行ってみないと分かりませんね・・

早くFBA倉庫に送らないとね。

 

 

さて、電脳仕入れやっている人は無料の

Chrom拡張機能を使っていると思います。

 

 

拡張機能は、「時間短縮」なりますからねー

 

 

例えば、相場や在庫の調査は、

この拡張機能を導入すれば、分析時間が

大幅に減りますね。

 

今回ご紹介するのは、

1:モノゾン
モノレート上に販売個数が表示されます

 

2:keepa
Amazon商品ページに販売した価格や期間を表示できます。

 

です。

 

で、モノゾンを使てみると・・・こんな感じです。

 

 

製品写真の横に販売個数が表示されます。

 

ただ、注意しないといけないのは、

この数字が確実ではないこと

 

 

少し多めになっている感じがするので、

最終的にはモノレートでの確認が必要ですね。

 

 

但し、購入の参考にはなるかと思います。

 

 

 

keepaは、こんな感じ

各コンディションでの価格変動履歴や

アマゾン直販在庫の在庫。

 

グラフの右側の分類をクリックすれば、

それぞれ個別にチェックできますね

 

 

また、右下の「詳細なデータを表示」を

クリックすると別グラフで出品者数の確認もできます!

 

 

 

 

今回は2つのツールを紹介しましたが、

他にも無料で利用できるイツールは

たーくさんあります!

 

 

1つの商品でリサーチ時間を1分短縮出来たら・・・

もっと多くの商品をリサーチできますね!

このような無料で利用できるツールは

どんどん使っていってくださいね!

 

 

 

 

 

メルマガでは、実際に私が販売した

情報を中心にブログよりかなり濃い

情報を配信しています。

必ず登録してくださいね!

↓ ↓

メルマガ登録

 

 

 

本日も最後まで読んで頂き感謝いたします。

ありがとうございました♪




アルパカの鼻はもう触りました?

人気ブログランキングへ