去年、アマゾンの規約が変わり

Amazonでの仕入れはNGとなりました

 

 

しかしグレーな部分は多々あります

例えば Amazon限定商品

中古 ほぼ新品で出してる人も居ます

 

 

 

厳密に言えば、自分で使って不要になったから出品

そうなればAmazonで仕入れたとは言い切れないですからね

 

 

 

知らないのか新品で出してるツワモノも居ますけど(笑)

 

 

 

さすがにAmazon限定はつっこまれやすいのでオススメできませんし

ボクも手を出してないです

 

 

 

先日、同じ商品なのにカタログが2つにわかれておかしくなってた商品を発見

カタログの統合を依頼しました

 

 

 

Amazonからの返答は

カタログ作った事ない人にはピンとこないかもしれませんが

 

 

「パッケージ数の違いがあり、別物であると判断した」とのこと

それはボックス商品だったんですが

 

 

 

追記で担当者は「個人的には同じものだと思うけど」
とは言ってくれてましたが
カタログ作成時の設定は変えれないから統合はできないそうです

 

 

  • カタログA

最初に1ボックスなので、パッケージ数1

 

 

  • カタログB

ボックスの中身は12個なのでパッケージ数12

 

 

 

この勘違い(意図的?)によるカタログのダブりですね〜

 

 

 

統合すら不可能となれば完全に別商品扱いなわけですよね

じゃあカタログAを仕入れてカタログBとして出せばいいって事です

 

 

 

そういうのを意識して探してみたら

意外にあるもんですよ

 

 

 

特に見つけやすいのは

単品で仕入れて

複数セットでの販売

 

 

 

1つ紹介しますね

アマゾンは500円ほどで出してる

現在はアマゾン入荷待ち

モノレート

 

 

 

それを刈り取って

コッチのカタログで出品

モノレート

 

 

 

セット商品になるので

袋に詰める一手間はあります

でも、そうするだけで

利益は約500円

 

 

 

こういうひねくれたせどりは

ライバル少ないから好きです

 

 

※※グレーなのは間違いないです

※※情報発信者の中でも色んな解釈があります

 

 

 

ゲオがこんな事になってまーす

チェックチェック!

これは絶対チェック!

 

 

 

メルマガでは何かあったとき

素早く情報が入りますよ

登録お願いします!

登録はコチラ

 

 

今日もアルパカのつんつん

お願いしまーす!




アルパカの鼻はもう触りました?

人気ブログランキングへ