まいど!

嫁ちゃんにエロ本を梱包させてガチ怒られた。としきです。

 

としきはリサーチも出品も外注さんに任せているので、自分の店で何を販売しているのかが、分かっていないです。

そして、来た荷物で嫁ちゃんがどんどん梱包してくれます。

 

確認すると、エロ系がけっこう出品されています。

「主婦だからそういうのは出品しないだろう」というのは思い込みでしたね(*´ω`)

 

※Ebayではあきらかなエロ系は出品禁止です。ヤバそうなのものは出品削除。 残したものはグラビア写真集(キワドイ)や、裸体の書き方テクニック本・アニメ・マンガの抱き枕カバーなどなど。

 

これは指示が曖昧でした(反省)

女性が得意で僕が苦手なアパレルのジャンルをガシガシ出品してほしいので、明確に依頼することにしました。

 

自分が苦手なこと・出来ないことは他人にやってもらうことが大事ですよ。

 

さて本日も前回続き。

E-packetライト(イーパケットライト)はどれくらい早く到着するのか?2020年12月編

 

前回の記事はこちら

2019年 イーパケットライトの年末・年始の具体的な配達日数を検証

 

追跡はできるが保険がない。 そして、そこそこ早く到着するのが、イーパケットライトです。 どれぐらい早いのでしょうか?

一般的には「e-packet」は1~2週間で到着すると言われていますが・・・・・

 

「e-packetライト」というと・・・・こんな感じ

 

 

 

発送地域は「東京」からになります。

ブラックフライデー後は2週間ぐらいかかってしまいましたがクリスマスシーズンは発送から10日以内に到着しているのが目立ちます。発送から到着するまでの時間が「e-packet」とさほど変わりません。

 

料金的にもe-packetライトの方が断然、お得です

e-packetライト

 

e-packet

アメリカに500g以下の荷物を発送するときはe-packetライトは860円。 e-packetは1235円 差額は375円もあります。

1.5kgの荷物をアメリカに送るときは、1860円と2525円です 差額は665円です。

e-packetの魅力は保険(6000円まで)がつくこと。  これをどう考えるかは人それぞれ異なると思います。

 

としきはホリデーシーズンでも5000円以下の商品は積極的にe-packetライトを使用していきたいと思っています。

だって50件に1件の割合で紛失したとしても、e-packetライトを積極的に使用した方が総額で利益は手元に残るでしょう?

 

どう考えるか?は個人の自由ですけどね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 




アルパカの鼻はもう触りました?

人気ブログランキングへ